少年漫画の王道ハーレム!有名声優集合!「五等分の花嫁」あらすじ 1話 感想

2019冬アニメ

2019年冬アニメ、少年漫画マガジンより、ハーレムもの「五等分の花嫁」 あらすじ 1話 感想

「五等分の花嫁」、もうみましたか?

ここではあらすじ、1話の感想を紹介します!

 

「五等分の花嫁」のあらすじ・キャストなど

あらすじ

貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、

好条件の家庭教師バイトの話が舞い込む。

ところが教え子はなんと同級生!!しかも五つ子だった!!

全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児!

最初の課題は姉妹からの信頼を勝ち取ること…!?

毎日がお祭り騒ぎ!中野家の五つ子が贈る、

かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!

キャスト

上杉風太郎:松岡禎丞 中野一花:花澤香菜 中野二乃:竹達彩奈 中野三玖:伊藤美来 中野四葉:佐倉綾音 中野五月:水瀬いのり

スタッフ

原作:春場ねぎ(講談社「週刊少年マガジン」連載中)、監督:桑原智シリーズ構成:大知慶一郎、キャラクターデザイン:中村路之将/雅楽雅、アニメーション制作:手塚プロダクション

「五等分の花嫁」公式ホームページより

美少女ヒロインばかり!!!

ハーレムものなのに美少女じゃないなんてことはありえないのですが、やはり美少女

 

①中野一花:小悪魔だが、お姉さんキャラ。汚部屋。美少女。

②中野二乃:ヒステリック毒舌家だが繊細な一面を持つ。おしゃれで社交的。美少女。

③中野三玖:口数少な目クールキャラ。「姉妹の中では」一番頭が良い。美少女。

④中野四葉:明るく前向き、人の役に立つことが好き。バカ。美少女。

⑤中野五月:真面目で要領悪い。食いしん坊キャラ。美少女。

ハーレムものの王道であるだいたいの属性カバー(しかし貧乳キャラがいない、作者の好みか?)をしていますね。五つ子の名前に数字が入っているので何番目の姉妹かわkりやすくてよいです!

 

声優が豪華!有名な出演作品ばかり!

 

主人公上杉風太郎:松岡禎丞 

出演作品:和泉正宗(エロマンガ先生)、キリト(ソードアートオンライン)、ペテルギウス・ロマネコンティ(Re:ゼロから始める異世界生活)など

 

中野一花:花澤香菜

出演作品:千石撫子(〈物語〉シリーズ)、天使(Angel Beats!)、椎名まゆり(STEINS; GATE)など

 

中野二乃:竹達彩奈

出演作品:中野梓(けいおん!)、高坂桐乃(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)など

 

中野三玖:伊藤美来

出演作品:弦巻こころ(BanG Dream! ガルパ☆ピコ)、宇佐美奈々子(普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。)など

 

中野四葉:佐倉綾音

出演作品:ココア(ご注文はうさぎですか?)、小野寺春(ニセコイ)、麗日お茶子(僕のヒーローアカデミア)など

 

中野五月:水瀬いのり

出演作品:ゆき(がっこうぐらし!)、レム(リゼロ)、チノ(ごちうさ)など

 

キャラが可愛く、ファンの多い有名声優だとある程度の売り上げが見込めるからか、やはり知っている声優が多いのが印象的。

それで肝心の第1話の感想は?

王道ハーレム戦法で全属性カバーしているので、どんな人でも好みの女の子はいそうです。

 

私は今のところ4番目の子が一番好みです。

 

なんで黒髪の子がいないんでしょうか?黒髪だと頭が良い感がでて、五つ子全員頭が悪い設定に反するからですかね?

 

主人公の少年は特にイライラするような性格でもなく、好印象な性格でもなく普通。

 

1話は主人公とヒロインたちの邂逅が目的のため、そこまで魅力的なシーンはありませんでしたが、最初からデレデレ、即落ちヒロインが登場しなかったのがよかったです。

 

ハーレムものはストーリーがしっかりしていれば嫌いじゃないんですが、本作はどうなることやら?

 

やっぱりハーレムものはキャラと声優でごり押ししてくるものが多いですからね。

 

事前評判が良いので、これからどうなるのか見守っていきたいと思います。

 

「五等分の花嫁」おすすめです。ぜひ見てみてください!

2019冬アニメ↓

コメント